気力ゼロ、半径1.5mの世界

Tags

すっかりベッドから出ないまま疲れては寝る状態。
まずいよ、いくら金がないとはいえ、揉まないと寝てる時間のほうが長くなってしまう。
これでは、病気になる前と変わらない。

女の子にフォローする気力もなく、なんにもアクションを起こさない。
イヤーウィスパーをすると心臓の音が煩くて逆に眠れない。
おかげで今日締め切りの精算をほとんどあきらめることに。
いいや数千円だし。

メールを全部Gmailに転送するが途中でまた寝てしまった。

玄関には誰かが残していった愛情のメッセージがあるのだが
置いてあった服は早くも消えていった。
僕が持っていったんだが、いちまつの寂しさを感じたのは確かだ。

それまでの話とは関係なく最近思うこと。
大半の人は平均寿命をまっとうしていない。
給料の平均をとって、これよりは上なんだから満足しなさいみたいなことを言う人がいるが
世の中極端に上の人がいて、下層にもたくさん下支えみたいな人がいての平均の数字だ。
この真ん中に一番厚い層があると思っているなら間違いであることが多い。

だから、まあ無駄に朽ち果てるようなことはできればしたくないのだ。
この街で適当に朽ちていくことを本望とはしているが、のたれ死にたくはない。
がんばろうという言葉を会社にいかなくなってまったく言わなくなったが
あえて人並みまでは戻ろうと思う。

来年はちゃんと目標を立てたい。
「2006年も折り返し、まだ何もしていない人いませんか?」
という日経の広告を見て、俺、俺と思っていたが
まさか2006年が終わろうとしているのにまだ何もしていない俺がいる。

50代のおっさんです。 tx(urashinjuku)のプロフィールはこちらを参照。