使わない股間と逆転現象

Tags

 自慢じゃないが、というかまったく自慢にならないのだが30代になってからというもののだんだんと性的には枯渇してきている。泉が湧いていないという訳ではなく、別にやんなくてもいいやという状況でわりと放流してしまうからというのが1つ。あとは親による教育の問題か。あんまり変なことはするなという感じでわりとよい子として育てられてしまったため、女に手を出すよりも、手を出されるまで待つ子になってしまったのだ。若い頃はそれでなんとかなったんだけど、最近は疲れてると帰っちゃう。まあ、こんな仕事(編集)をしているせいでの慢性疲労もあっての精力減退なので、人としては諦めてます。ただ問題点としてはセックスのやり方を忘れてしまうことか。ここ数回は本気で忘れていますよ。でも世の中には精力満開な人もいて、こないだのTBS社員のあだ名「ザーメンスプリンクラー」にはびっくりしたよ。

 そんな私なので、酒の流れで朝方風俗店舗案内所に皆が流れた時はさっさと分かれて帰宅してしまうため、最近の風俗営業事情にはあまり詳しくないのだが、そのままそのお店(ヘルス)に入った知人によると最近のヘルス系は、派遣型にしている関係か、いちおう高級店を装っているためか、結局トータル2万強掛かってしまうという。むしろ、ソープのほうが金がかからなかったりするらしい(ソープは早朝は割引価格で総額で1万台後半もある)。つまり簡単にいえば、本番風俗より非本番風俗のほうが高い。こんな事態、日本以外ではありえない。 本番相場のほうが相対的に暴落しております。

 このヘルス代の高さは、風俗営業法改正の影響で、派遣風俗(デリヘル)でないと風俗営業許可が下りなくなったため、ヘルス系業者がプレイ代にが箱代(ホテル代)分を乗せるようになり、相場が上がったのが一因なんだろうけど、口内発射のほうがセックスよりも価格が高いというのは、セックス本来の価値が下がってるのか、本末転倒だなぁとも思う昨今なのであった。

50代のおっさんです。 tx(urashinjuku)のプロフィールはこちらを参照。